【リーダーの対人力】入門講座

会話・人間関係のすれ違いを改善!リーダーの対人力入門

人の思考を知り、心理に届く話し方3ステップで「すれ違い」を改善しよう

「リーダーの対人力」とは

人とすれ違う苦しさを改善し、対話で信頼を築く力

  

色々な人と上手に会話し、人を率いるのは簡単ではありません

あなたの周りに「なぜ、あんな行動をするのか?」と感じる、コミュニケーシが難しい人・すれ違う相手がいるのであれば、その人の心理・すれ違う原因を知り・心理に届く話し方を学んでみませんか?

 

 

この入門編は「対人力」を身に付ける入り口

 

ビジネス心理学ルミナ(人の心理的傾向・コミュニケーションスタイル・性格を科学的に分類)を使った【グループワーク】や【個人ワーク】で、あなたの役に立つ、具体的な対人コミュニケーション~心理に届く話し方3ステップ~を学びます

 

1. 会話がすれ違う・心理的な仕組みを知る

2. あなたが苦手な相手の心理を読む方法を学ぶ

3. 相手心理に届く話し方を少し練習

 

(当社主催:人間力を高めるリーダーシップ講座:対人力編の一部を体験頂くセミナーです)

リーダーの対人力は、仕事の会話でどう役立つのでしょうか

あなたの周りに、こんな感じの人はいませんか?

 

〇思いつきで行動し、言う事がコロコロと変わる

〇自分の意見をいわない、ノーと言えず無理なことを引き受ける

〇合理性や理屈で相手を論破し、周りの気持ちを置き去りにする

〇慣習や規則に固執し、新たな可能性や変化への挑戦を拒む

 

この4つの例は、ルミナ心理学4つの心理タイプの行き過ぎた状態の一例です

どの人も、「話しやすい相手」とは言えませんが、あなたの中で「あまり気にならない言動」と

「苦手な言動」があるのではないでしょうか?

 

この心理タイプを使ったワークをしていくと、あなたが「すれ違いやすい・苦手な心理タイプ」や「話しやすい・好む心理タイプ」が見えてきます

 

そして

「なんでこんなことをするのだろう?」

そんな相手の「心理」を理解し

良い状態の自分で相手心理に届く話し方ができるようになると

すれ違う苦しさは改善し、信頼を築きやすくなっていきます

 

1つの実践例として

Aさん(対人力の本講座修了生)の話をご紹介しましょう

Aさんはこんな部下とのコミュニケーションに悩んでいました

・自分の意見をいわない、無理でも引き受けて結局できない部下

 

Aさんは最初「これまでも気を使って色々言い方を変えたが

全然心を開いてくれない。もう何をしたらいいかわからない」

と、うなだれていました

 

そこで、この部下の言動を心理タイプで考えてみると

「協調性の緑」の行き過ぎた状態のようでした

人と仲良く穏やかに話したい、共感しなるべく相手に合わせたい

という価値観の心理です

しかし協調性の緑が

「なんか上手くいっていない」「批難されるかも」などの

不安やストレスを感じると、行き過ぎ状態の

「意見を言わない・ノーと言えない」状態になっていきます

 

この仕組みを知ったAさんは「確かに私がちょっと強めに言うと

よけいに話さなくなります。行き過ぎた状態なんですね」と

複雑な様子でした

 

次に協調性の緑の「心理に届く話し方」を学び、

ロールプレイ練習を何度も行ったあとには

「話し方を少し変えるだけで、こんなに相手の表情が変わるのですね」

と、Aさん自身の表情も明るくなっていきました

 

その後Aさんは職場で相手心理に届く話し方・対人力の

実践をしばらく行ったそうです。しばらくして報告があり

「部下が自分から話しかけてくるようになりました

以前はなかった変化でしたし、話しやすくなってきました

今後も続けていきます」と嬉しそうにしていました

 

このように

「なぜ、そんなことをするのか」その人の心理・価値観が

わかると、あなたの気持ちは少し楽になり

相手心理への対応策がわかれば、前向きに行動しやすくなります

 

だからこそ私は

相手の心理を理解・尊重しどんな相手とも信頼を築く

「対人力」が、リーダーに必要だと感じているのです

 

この入門編で、少しでもその効果を実感して頂けたら嬉しいです

【リーダーが対人力を身に付けると】

苦手な相手の心理・自分との違い(すれ違う要因)がわかる

相手心理「真意・大事にしていること」が読めるように!

心理に届く話し方ですれ違いを減らし、心をひらいた会話がつくれます

心を開いた会話で、信頼関係を強めていくことができます

プログラムの流れ

1. はじめに:リーダーの対人力とは(10分)

2. 4つの思考タイプとすれ違う仕組みを知る(40分)

3. 相手心理の読み方を学ぶ(30分)

4. 相手心理に届く話し方のロールプレイ体験(30分)

5. 対人力を活かし仕事で結果を出す・次のステップとは(10分)

◇Zoom・オンライン開催

 

 

リーダーは様々なタイプと上手に会話し、一緒に成果をだすことが求められます

まずは、あなたと相手の違い・すれ違う原因を学び

対話で信頼を築く第一歩を、一緒に踏み出しませんか?

こんな人におすすめです

こんな悩みをお持ちのリーダー・管理職のみなさま

・努力しても、会話がすれ違う・噛み合わない

・相手の気持ちや本音がわからない、理解したい

・苦手な相手ともっと上手にコミュニケーションしたい

 

いいチームにしたいからこそ、何とかコミュニケーション力を

高めたいとお考えのリーダー・管理職向け入門講座です。

業界問わず「複数の人をマネジメントする立場」「自分自身のマネジメントが

必要な立場のビジネスパーソンにご参加いただいています

講座の詳細について

時間:2時間(平日日中・夕方や土日など多様な選択肢があります)

受講費:5,500円➡早割50%OFF (先着6名様) 2,750円

場所:Zoom・オンライン開催

 

※この入門講座ではルミナ心理学の理論をワークを通して学びます。ルミナ心理分析レポートは付いていません。

※ルミナ心理分析レポート(約40ページ)は、総合的な【人間力を高める】リーダーシップ講座に付いています。

講師プロフィール

講師:高木 久美

ひとひとClub 代表

・ルミナ心理学:公認ファシリテーター

・CTI/ORSC: 認定プロフェッショナルコーチ

 

■キャリア&専門性

〇ファッション・医療・IT・人材業界などの外資系、日系企業で十数年マーケティングを担当

〇広告・宣伝・ブランディング等、企業のサービスを消費者に伝えるマーケティング・コミュニケーションのプロとして従事

〇2011年独立:ひとひとClubを設立。代表兼講師として、リーダー・管理職のみなさまが、人と自分を活かし活き活きと働くための【人間力】&【リーダーシップ】を高める、各種ビジネスセミナー・講座を提供


講師からのご挨拶

「自分が思い描く理想のリーダーになりたい」

 

リーダーの多くが、こう思っているのではないでしょうか?

実は、私も強く願っていました。

私の理想のリーダー像は、「部下のやる気を高め、成長へ導けるリーダー」でした。ところが様々な人が働く組織という環境では、うまくいく伝わる人もいれば、コミュニケーションすら難しい、そんな相手も存在しました。

 

「意思の疎通が難しい」

「なぜ、こういう行動をとるの?」

「言葉や想いが響かない」など。

 

どうしたら部下のやる気を高め成長へ導けるのか悩みました。その答えを探し、リーダーシップやコミュニケーションスキルを学んでいきました。しかし効果があるとは言えず、そのうち言葉に気を使いすぎて疲れたり、自分らしく振舞えないことにジレンマを感じ、「リーダーに向いていないのかも」と思うようになりました。

 

そのような時に出会ったのが、人の思考を理解するルミナ心理学と、心を大切にするコーチングでした。

ルミナ心理学は、私の疑問「なぜ人はこういう行動をとるのか?なぜ言葉が響かないのか?」に答えてくれました。

そして、人が最高のパフォーマンスを出すには「理論や手法」だけではなく、自分自身の「気持ちや価値観」が尊重される必要のあることをコーチングから学びました。

私の頭の中を覆っていた霧が晴れ、「なるほど!」っと手を叩く腹落ち感があったのを覚えています。

 

早速、その学びを職場で実践しました。

すぐに切り替わり、全てがうまくいった訳ではありません。実践、検証・改善、また実践、それを繰り返し、1年経った頃、周囲から「変わりましたね」「リーダーとして一回り大きくなったよね」と言われるようになりました。それはもともと働くことが好きな私にとって、人生をより楽しく変える出来事でした。

 

こうした私の想いと体験から、人の育成に苦労しているリーダーの皆さんが、自分も仕事も好きになり活き活きと活躍するのをサポートできる講座として開発したのが、リーダー・管理職・経営者向け各種講座です。今より自分も人も生かせるリーダーになりたい、とお考えの皆さまとご一緒できますことを、心より楽しみにしています。