リーダーに必要な傾聴力を高めるセミナー

 

部下と意見が違うとき、

「否定するとやる気をなくす?」「そのまま聞いたら仕事が回らないかも」など、リーダーはどう聞くべきか、難しいですよね。

 

この講座では、ビジネス心理学で相手を理解し、対決意見も上手に聞く聞き上手なリーダーになる『傾聴』を学びます!

 


◇傾聴とは?

「自分の訊きたいことを訊くのではなく、相手が話したい、伝えたいことを、受容的・共感的な態度で真摯に“聴く”こと。相手への理解を深めると同時に、相手も自分自身に対する理解を深め、納得のいく判断や結論に到達できるようサポートするのが傾聴の狙い」人事労務用語辞典)

 

ビジネスで役立つ傾聴とは?

相互理解を深めるのに傾聴はとても効果的。しかし「 共感できない意見を傾聴するのは難しい」「 受容ばかりでは仕事が回らないのでは?」など、職場で使うのは難しいという声もよく聞きます

この難しさを解決し、ビジネスでちゃんと役立つ傾聴のために使うのがビジネス心理学ルミナです

 

◇心理学で上手に傾聴する!

相手の言葉だけ聞くと「それって変じゃない?」と思う意見でも、その奥にある心理(何を大事にしているのか)が理解できると「それも一理あるよね」「良い仕事をするにはその思考も大切だよね」と言う納得感がでてくることがあります。

 

◇部下は何を思っているのか?

意見が違うとき部下は何を思っているのか?当講座では「部下の心理」をビジネス心理学ルミナの4つの思考タイプ理論を使ってわかりやすく理解。心理がわかり納得感が芽生えると、相手を『尊重して聞く傾聴』がやりやすくなり、職場で使える実践的傾聴ができるようになっていきます!

▼▼期待できる効果▼

 

◎「対立意見を上手に聞く」そのコツがクリアになる


◎相手の真意を聴く「傾聴の基本」が何度も練習できる


◎相手が話しやすくなる「心をひらく傾聴」がわかる


◎練習を通して「実際に使えそうな傾聴」がみつかる


◎自分の聞く力に自信が生まれる


◎互いに納得する会話に導く実践的方法が学べる

 

効果は、傾聴ロールプレイを通して体感いただけます

当講座では、座学より受講者同士の傾聴練習を多く行います。実践的ロールプレイを通して、「これなら使える、自分にも出来る」と思える聞き方を、あなた自身が聞き、話すことで見つけていくことが大切です。本当に使える対応策は、あなた自身が納得し、「やりたい」と思えるものだからです。

▼▼こんなリーダー・管理職におススメです▼▼

 

・頑張って聞いているのに、伝わっていない気がする

 

・部下が本音を話してくれる、聞き上手なリーダーになりたい

 

・会話への自信を高め、リーダーとしてのメンタルを強めたい

 

・難しい相手が心をひらきたくなる聴き方を見つけたい

 

・お互い気持ちよく話して、みんなでもっと良い仕事がしたい

 

 

相手心理を理解し、対立意見を上手に聞く『聞き上手なリーダー』になる!そのための傾聴を学びにきませんか?

 

開催予定日 開催場所
11月22日(木)14時〜18時 東京都中央区(八丁堀駅 徒歩1分:詳細は申込み後にご連絡)
12月15日(土)14時〜18時 東京都中央区(東日本橋駅 徒歩4分:詳細は申込み後にご連絡)
2019年1月24日(木)14時〜18時 東京都中央区(八丁堀駅 徒歩1分:詳細は申込み後にご連絡)

▼▼講座プログラム▼▼

 

1. 意見の奥にある心理を知る

 ・心理別:よくある意見の対立例

◇『○○の改善』について話すとき、こんな意見の対立はありませんか?

斬新で新しいことをどんどん試す改善がいい VS あまり変えず実績ある方法を時間をかけて検討すべき

 

◇『○○との関わり方』について話すとき、こんな意見の対立はありませんか?

優先順位をつけて、無駄な関わりは極力避けるべき VS 相手の気持ちを大事にして、なるべく協力した方がいい

※具体的対立事例を使いながら、日常で起こる対立意見の奥にある、相手とあなたの「心理」をビジネス心理学ルミナ:4つの思考を使って理解します

 

2. 真意を聴く傾聴

相手の真意を聞く基本的な傾聴練習を繰り返し行い、新しい聞き方に慣れていきます

◇対立意見別:真意を聴く傾聴:ペアワーク

 

3. 話しやすくなる傾聴

しっかり聞いた後には適切な質問をし、自分の意見も伝えると、相手はさらに話しやすくなります。基本傾聴の一歩先をいく「話しやすくなる傾聴」を自分の言葉で練習しながら、「効果ありそう」「自分にもできる」と思える聞き方を見つけます

◇対立意見別:真意を話しやすくなる傾聴ワーク

 

※当講座は、参加者同士のペアやグループワークが中心の体験学習型です。業界も年代も違うさまざまなリーダーとの交流からは、新鮮な気づきが得られる、とのお声をいただいています。

 

活用ツール①ビジネス心理学ルミナ・プロファイル

 

ルミナ心理学とは、現代のビジネス心理学研究に基づき、英国ルミナラーニング社がウエストミンスター大学と協力し開発した、世界40カ国以上の企業のリーダーシップ研修などで採用されている心理測定ツールです。144問の質問に答えると、ビジネスにおけるあなたの良い状態の思考、悪い状態の思考、その違いなどが色とグラフでわかりやすく表現された心理分析レポートが抽出されます(このレポートは総合的人間力を高めるリーダーシップ講座に付いています)。

 

この傾聴講座に心理レポートは付きませんが、ルミナの4つの思考タイプ理性の青 / 感性の黄色 / 協調性の緑 / 積極性の赤の理論学びながら、意見の奥にある心理が理解できます。自分や相手が「なぜその意見をもつのか?」その背景の思考を理解すると、上手な聞き方、接し方が見えてきます。

 

活用ツール② 傾聴(コーチングスキルの一つ)

 

人材開発の技法であるコーチングで使われるスキルの一つで、相手の気持ちに集中して聴き(傾聴)、感じたことを伝えて承認(認知)することで、「きちんと聞いてもらえた」「わかってもらえた」という安心感を生み、新たな視点や自発的な行動を促す聞き方です。

 

心理学を使って「頭で理解」し、傾聴で「気持ちが納得」する、2つのツールでわかりやすく、使える傾聴が学べる講座です!

講師プロフィール

講師: 高木久美  ひとひとClub 代表

・ルミナ公認ファシリテーター
・CTIプロコーチ

 

■キャリア&専門性

・ファッション・医療・IT・人材業界などの外資系、日系企業で十

数年マーケティングを担当

・広告・宣伝・ブランディング等、企業のサービスを消費者に伝え

るマーケティング・コミュニケーションのプロとして従事

 

講師からのご挨拶

 

「自分が思い描く理想のリーダーになりたい」

 

リーダーの多くが、こう思っているのではないでしょうか?

実は、私も強く願っていました。

私の理想のリーダー像は、「部下のやる気を高め、成長へ導けるリーダー」でした。ところが様々な人が働く組織という環境では、うまくいく伝わる人もいれば、コミュニケーションすら難しい、そんな相手も存在しました。

 

「意思の疎通が難しい」

「なぜ、こういう行動をとるの?」

「言葉や想いが響かない」など。

 

どうしたら部下のやる気を高め成長へ導けるのか悩みました。その答えを探し、リーダーシップやコミュニケーションスキルを学んでいきました。しかし効果があるとは言えず、そのうち言葉に気を使いすぎて疲れたり、自分らしく振舞えないことにジレンマを感じ、「リーダーに向いていないのかも」と思うようになりました。

 

そのような時に出会ったのが、人の思考を理解するルミナ心理学と、心を大切にするコーチングでした。

ルミナ心理学は、私の疑問「なぜ人はこういう行動をとるのか?なぜ言葉が響かないのか?」に答えてくれました。

そして、人が最高のパフォーマンスを出すには「理論や手法」だけではなく、自分自身の「気持ちや価値観」が尊重される必要のあることをコーチングから学びました。

私の頭の中を覆っていた霧が晴れ、「なるほど!」っと手を叩く腹落ち感があったのを覚えています。

 

早速、その学びを職場で実践しました。

すぐに切り替わり、全てがうまくいった訳ではありません。実践、検証・改善、また実践、それを繰り返し、1年経った頃、周囲から「変わりましたね」「リーダーとして一回り大きくなったよね」と言われるようになりました。それはもともと働くことが好きな私にとって、人生をより楽しく変える出来事でした。

 

こうした私の想いと体験、そして心理学とコーチングという二つのツールを組み合わせた、リーダーの人間力開発に特化した各種リーダーシップ講座を提供しています。今よりも人と自分を活かしたリーダーになりたい、とお考えの皆さまとご一緒できますことを、心より楽しみにしています。

 

 ひとひとClub 提供:リーダーシップセミナー一覧

 

■総合的【人間力を高める】 リーダーシップ講座(全5回)

 

お試し版【人間力とは?】の体験するセミナー (2種類:各2時間半)

 

ちゃんと伝わる〜仕事の頼み方〜 リーダーの伝達力セミナー(4時間)

 

対立意見を上手に聞く、聞き上手なリーダーになる!リーダーの傾聴講座(4時間)